会社概要

監視カメラ・防犯カメラの世界的開発メーカーとして、信頼ある製品をご提供し、社会の安全に貢献します!

会社概要
会社名: 日本映像システム株式会社 (旧商号:VTCエレクトロニクス株式会社)
英語名: Japan Video System Corporation  略称:JVS
所在地: 〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町2-6-3 シティー・ハーズ長者町ビル7F
電話番号: 045-250-3822
FAX番号: 045-250-3823
設立: 昭和61年2月 (1986年2月 )
資本金: 2,200万円
業務内容: CCTVカメラ、レンズ、LCDモニター、監視用録画装置等の映像機器の企画・設計・販売
および、OEM、ODM受託
取引銀行: 三菱東京UFJ 府中支店 / みずほ銀行 渋谷中央支店
協業会社: VTCエレクトロニクス株式会社 台湾
VTC電子有限公司 上海工場
J&Tコミュニケーションズ株式会社 台湾
デヴューエレクトロニクス株式会社 USA
セキュリティーマニュファクチュアー株式会社 UK
OEM実績: 大手電気メーカー・・・・・1社
大手光学メーカー・・・・・1社
セキュリティーメーカー・・・・・2社
納入実績: 横浜地区某ショッピングセンター・・・・・125台
九州地区某ショッピングセンター・・・・・・70台
沖縄米軍基地・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120台
関東地区米軍基地・・・・・・・・・・・・・・・250台
簡易郵便局・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600台
某銀行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100台
某銀行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・140台
大手宅配業流通ステーション・・・・・・・・450台
自衛隊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120台
大手デベロッパー大型マンション・・・・・120台
大手警備会社警送ステーション・・・・・・250台
大手中古車センター・・・・・・・・・・・・・・・・80台
会社沿革
1986年: 会社創業 CCTV製品の販売を開始
1987年: 米国の大手CCTVメーカーへOEMレンズの販売を開始
1992年: 画像解析用の各種レンズ、CCDカメラの販売を開始
その後、手術顕微鏡用アダプターレンズ、弱視者用拡大読書装置向けレンズ、
また、ITS交通監視用レンズ等を企画・開発および販売開始
2004年04月: 「デヴュージャパン株式会社」に商号変更
VTC・デヴューグループのCCTV製品の日本国内販売を開始
2005年03月: セキュリティーショー2005に初出展、デヴューブランド製品展示
2005年03月: 日本市場向け電源重畳監視カメラの発売開始
2005年04月: 地球環境に配慮したRoHS指令対応製品の販売を開始
2007年07月: 本社を東京都府中市より、横浜市中区長者町へ移転
2008年07月: 「VTCエレクトロニクス株式会社」に商号変更
日本国内でのOEM、ODM事業を強化
2008年08月: 日本大手電機メーカーとのカメラ部門のODM契約を締結・開発開始
2009年02月: 開発部を設立、日本向け商品の国内開発を開始。
2009年09月: デュアルモード監視カメラを開発・発売開始
電源重畳モードとDC12V電源モードの2つの電源モードで使用が可能
2010年01月: 監視用専用LCDモニターを発売開始
2010年04月: 日本大手セキュリティーメーカーとの受像機部門のOEM供給を開始
2011年11月: 日本大手光学メーカーと海外販売機種のOEM供給開始
2012年01月: システム営業部を設立、DVRを中心としたシステムソリューション販売を開始
2012年01月: 放送地デジ化に伴い、高画質監視カメラ商品を発売
メガピクセルIPカメラシステム、HD-SDIカメラシステム
2012年7月: 金融機関向け/サーバールーム監視向け RAIDシステムDVR発売開始
2013年09月: デュアルモード監視カメラを48万画素にモデルチェンジ
2013年11月: 48万画素対応DVRを開発・発売開始
2014年01月: 「日本映像システム株式会社」JVSに商号変更
2014年11月: 130万画素HDデュアルモードカメラを開発・販売開始
2014年12月: 「ccHDtv」システムを国内に初導入
2016年03月: 200万画素フルHDデュアルモードカメラを開発・販売開始
2017年01月: 200万画素フルHD4in1カメラを開発・販売開始
2017年03月: 300万画素ウルトラHDに対応した高画質監視カメラシステム「PnP DTV」を開発・販売開始
TOP